ぬこ☆パン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

制作レポート・少女ハル

どうもつなです。

WF2010冬終了から一ヶ月が経ちました。
以前ぬこ面を手にとっていただいた
SANさんが娘さんを迎えられたとご一報いただきました。
ハルさん
元気で愛らしいオリジナル少女『ハル』さんです!!

同封されていた制作レポートをメンバーで拝見しましたが、
自分たちでは気付けないことや新たな発見もあり
こちらとしてもとてもいい刺激になりました。

是非多くの方にぬこ面少女を作るキッカケになればと思い
ブログでも掲載させていただきました。

レポートと写真を提供していただいた
SANさんありがとうございました。

それでは製作レポをどうぞ


~SANさんの制作レポート~
2.9式を、ぬこパンサイトの製作サポートを参考に製作しました。

髪型は面倒を少なくするためにショートに
ウィグはメイプル製セミロングを2つ使用しています。

お店に直接伺ったのですが、
「着ぐるみユーザーの方はたまに来られます」とのことです。

ウィグをバラすのは勇気が必要でした。
前髪は持ち上げるために、薄いスポンジで土台を作っています。
あとハゲ隠しに下地に貼るフェルトも必須かも



塗装は肌色と頬紅のみエアブラシを使用しましたが、
持っていない人は肌色サフをスプレーし
頬紅は色鉛筆やパステルを削って脱脂綿などでこすり付けて
最後にトップコートをスプレーするのがいいと思います。

肌色を調色すると、
万一のとき補修が大変かも


まつげ、眉毛、二重まぶたはカッティングシートです。
頬紅のメイク塗装や、まつげ、眉毛の風合い、
キャラ付けについては話題の?女装コスプレ本が大変役立ちました(このために買った)

目の部分をくり抜いてマンガキャラを参考に、
マジックで目を紙に描いて当てて、確認しているところです。
目作成
自分で描いてみましたが、
既存のキャラクターの目の方がイメージをつかみやすかったです。

紙に描いては面に貼り、
試した目を参考にしいくつかのパターンから気に入ったものをパソコンで作成
シール印刷とプラ版にて仕上げました。

大きな目、小さな目、目だけでもずいぶん印象が変わるもので、
楽しみながら悩みました。

興味深かったのが、虹彩を描かず黒目とハイライトだけで描いた目も
意外と悪くなかったことです(写真モデル)
目作成
覗き穴は、二重部分に2ミリのピンホールを開け視線用とし、
目の上端と内側部分にも周囲を見るための穴を開けました。



苦労したのは後頭部で、3回ほど作り直しています。

ネットやボウルを経て
最終的にはWFでアドバイスをいただいたとおり
カバンの底板で落ち着きました。

頭、髪の毛の形、シルエットを綺麗にするのが苦労します。

試行錯誤の加工でもう後頭部パーツがつけられなくなりましたが、
これから作る人は後頭部はぬこ製パーツがオススメです。


ちゃんとした面の被り方が分からず、
最初は頭頂部で合わせたので『首が短い』状態になり、結構悩みました。

後頭部裏とデコ裏にスポンジを入れて、
顎裏に顎を入れ、視線を合わせるのが正解ですね。

面の視線は上向きになりがちなので、
ちゃんと合わせないと格好悪いです。

タイツは高品質な着ぐるみタイツが多く出ています。
自分もWFで買った某所製ですが、
少なくともパーティグッズは使わないほうがいいと思います。

衣装のメイド服は、
肩幅のあるメンズサイズでも顔が大きいので可愛く見えます。


完成までには苦労しますが、
娘との対面を信じて作業しました。
ハルさん
思い返すとひとつひとつの工程が楽しかったです。
ぬこ面を買われたみなさんが、娘さんと対面できますように。

| 制作サポート | 13:00 | | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://nukopan00.blog115.fc2.com/tb.php/95-7933199d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。