ぬこ☆パン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぬこ面用 後頭部パーツ

どうも、つなです。
めっきり寒くなってきましたね
久々の更新&お知らせです。

以前よりちょこちょこ話に出ていた
既存のぬこ面(2.9式 5式)対応の後頭部パーツが出来あがりました。
後頭部パーツ
バリ取り加工、白サフ塗装が施されているので即使用可能です。
前面にハメ込み後、接着して使用します。
ウィグを装着した際、頭部全体のシルエットが綺麗に表現できる形状で設計されております。

価格:¥8,000 単品送料:¥500
購入後希望の方は先ずはメールにてお問い合わせください。(犬病ぬこ宛)
ご入金確認後、一週間程で郵送となります。

ぬこさんからの補足と装着加工についてのコメントをどうぞ▼


▼大変お待たせ致しました!
2007年頃から「出すよ出すよ」といいつつ
頓挫しておりました「後頭部パーツ」がようやく完成致しました。

形状が意外と大きく「ぬこ面(前面部分)」本体より成形が困難な為、
FRPによる成型品となりました(実は本体より製作費用や手間が・・・)
後頭部パーツ
人の頭がスッポリ収納し、
顔部分に繋がった綺麗な頭部形状が表現できる造型となっており、
のっぺりした形状とは裏腹、意外と重要な造型情報が込められております。

キグルミを側面や後ろから見た時、
「頭蓋骨形状」がちゃんとしていないと「空想の造形物」とはいえ
何とも言えない違和感を感じるものです。
後頭部パーツ
また、こういった「微妙な球体状の殻」は
ゼロから作るのは簡単ではありません。

「ぬこ面 2.9式 5式」のキットに必要な方以外にも、
オリジナル面に活用する「お助けアイテム」としても活用して頂ければ幸いです。



▼「ぬこ面 2.9式・5式」への装着加工について
ぬこ面(前面)の内側上左右に後頭部装着用の「凹モールド」がありますが、
成型品によっては、成形型の疲労の都合上、一部埋まってしまっているものもございます。

その際は彫刻刀やリューターで
「凹モールド」を切削して調整をお願い致します。

また、「前面・後頭部」との接着には『エポキシ接着剤』が有効ですが、
パーツの重なる箇所にピンバイス等で小さな穴を開けて
針金等で結束して頂く方法が最も確実です。

装面運用の際は
できるだけ強度を保たせた加工方法をお奨め致します。

加工方法のコンテンツを
後日アップ予定ですので宜しければご参照くださいませ。


犬病ぬこ

| お知らせ | 05:00 | | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://nukopan00.blog115.fc2.com/tb.php/79-3d947f53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。